骨皮筋衛門の中肉中背ナイスショット

ゴルフのカラダを作りながらシングルプレイヤーを目指す40代!

ラウンド報告 八千代ゴルフクラブ

f:id:ban8463:20180522092645j:image

平日でもいつも満杯な八千代ゴルフクラブでラウンドしてきました。

こちらは一人ひとりが手引きのカートでまわります。そのためラウンドは昼をはさみ、約6時間はかかります。でもこの緩やかな感じがとても好きです。

さて、肝心のラウンドは今期のペストスコアでした。パーオン率がアイアンを変えてからは劇的に向上したのですが、肝心のパターが調子悪し。

前後半共に1m程度のパットを2〜3ホール外しました。

ドライバーは右に飛び出してストレート軌道のショットが多く、フェイスコントロールが足りないようです。

でもこうやって次々に課題が出てくると挑戦意欲が高まります。だからゴルフはやめられない。

今後はスクールでドライバーとハイブリッドの練習を集中的にやろうと思います。

 

会員権購入の振返り

今年の1月からメンバーになるホームコース探しで視察プレイを繰り返してきました。

どのコースもアクセス面など物理的な条件は満たしていました。

最後の決め手はこれから先10年ワクワク感が続くかどうか、楽しくゴルフを続けられそうなクラブかどうかという考え的なものでした。

その答えを最も満たしてくれたのが房総カントリークラブでした。

そして、最近強く感じ始めたのはグリーンのメンテが良いかどうかです。

房総はコースメンテが素晴らしくグリーンもとても綺麗です。

アプローチやパターの練習場には不自由しません。

メンバーは株主でもあり、クラブからとても大事にしてもらえます。

クラブ競技も盛んなようです。

3コース自由にラウンドできます。

私にとっては理想的なクラブでした。

本日、入会登録完了のお知らせが届きました。

優待券も同封されていましたので、早速友達と行こうと思います。

やるならクラチャン取れるくらい上手くなりたいです。

こんな大きな買い物を許して応援してくれた妻にも大感謝です。

ラウンド結果 亀山湖カントリークラブ

f:id:ban8463:20180516075316j:image

この日の天気予報は15時過ぎから雨。0925スタートでゴルフ仲間11名ほどとプチコンペでした。この日に向けてドライバーのロフトライ角調整機能というものを使って設定。フィッティング時におススメの設定方法を聞いて、試してみました。そして何よりこの日が伸長したアイアンセット(カーボンのRから軽量スチールのSに!)のデビュー戦でした。

緊張の1ホール目は、様子見もあって軽く振ったら「つかまって」しまい、左OB。テンションがた落ちのスタートとなりました。

こちらのコースは初訪問です。クラブハウスは重厚感があって、コースメンテも抜群でした。各コースは微妙にアンジュレーションあり、平らな部分はフェアウェイの一部のみという難しい印象でした。

前半は1ホール目以外は大叩きがなく、なんとか堪えた感じでした。

後半はパーを4つも取るという初めての体験。これはもしかしていいスコアでるかもと思いましたが、16番ホールでバンカーtoバンカーtoバンカー。しかもバンカーから出ず何度も叩いたうえでの拷問ホールとなりました。ここが本当に響いた。。。。

結果はジャスト100でしたがトータルでパーを5つも取れ、フェアウェイもほぼ捉えられたので満足なラウンドでした。

 

名義変更料の払込を完了し、メンバーになりました

会員権の譲渡承認を得たとクラブから郵送で連絡があり、名義変更料の払込用紙が同封されていました。

早速昨日振込を行い、晴れてメンバーになりました。証券は2ヶ月先くらいに届くようです。

メンバー用ロッカーの案内もあり昨日メンバー枠の予約と同時にロッカーを申し込みました。

これでクラブの保管も楽々で、荷物が減る!

シューズもきっとロッカーに入れられるに違いない。電車で移動する事も可能です。

ホームコースデビューは5/26 OUT0924スタートです。楽しみ!

全日本ゴルフ選手権観戦

f:id:ban8463:20180511215212j:image

今日は、妻と一緒に初めてのプロゴルフ観戦。予選2日目にして、予想以上のギャラリーがいました。バスの本数が少なく移動が大変でした。

そんな中、石川遼選手と宮里優作選手を中心にてくてくと歩いて回りました。

f:id:ban8463:20180511215536j:image

プロのスイングはしなやかで綺麗だと実感。コースも綺麗で華やかに感じました。力んでいる選手は皆無で、軸もしっかり。生で見るのも大事だという事が最大の発見でした。

 

ラウンド結果 桜ゴルフ倶楽部@茨城

f:id:ban8463:20180505103028p:image

千葉国際で今年初の100切りをした勢いに乗って、茨城県で初ラウンドしました。

自宅の千葉から下道で90分程度で到着。

千葉の鶴舞辺りに行くより渋滞がなくて良いかもしれません。

肝心のコースは、左右が比較的広め。

そして距離もたっぷりなホールが多かったです。

PAR4で400ヤード以上あったホールが4-5ホールくらいありました。

ドライバーで200くらいしか飛ばない自分にはかなかタフなラウンドとなりました。

でもアイアン飛距離が安定してきたのはポジティブです。

結果は100台逆戻り。だった1ラウンドのマグレ状態です。

 

5月はホームコースデビューをして、あと2ラウンドくらい回りたいと思ってます。

再度100から目指して!

名義変更の書類を全て提出

今回のゴルフ会員権の購入でお世話になった千葉ゴルフ会さんの事務所に初訪問しました。

目的は、会員権の名義変更に必要な全書類の引き渡しと提出です。

売主さんから譲渡に必要な全書類と買主である私の入会に伴う全書類を千葉ゴルフ会さんで確認しました。

書類は全部で16点くらいあり、手続きって大変なんだなと実感しました。

千葉ゴルフ会さんは、とても丁寧な対応をしてくれる会社さんで、特に千葉に特化して会員権の売買をサポートされています。

会員権を購入するまでほぼ毎日こちらのホームページを見ていました笑。

書類は不備なく揃ったので、千葉ゴルフ会さんからゴルフクラブ側に送付をしてもらいました。後は、ゴルフクラブ側の審査を経て名義変更料の払い込みを行えば晴れてメンバーです。

会員権購入の検討から半年以上かかりましたが、良い縁に恵まれここまでたどり着きました。

今回メンバーになるゴルフクラブについては、名義変更が完了した時点できちんと取りまとめたいと思います。