骨皮筋衛門の中肉中背ナイスショット

ゴルフのカラダを作りながらシングルプレイヤーを目指す40代!

2018年のラウンド振り返り

f:id:ban8463:20181230080741p:image

いよいよ年の瀬です。2018年は自分のホームコースを持ち、ラウンド数に恵まれました。練習場とコースはやっぱり違う!

ラウンドが増えるにつれ、スコアも良くなりました。

そして何よりゴルフを楽しむ人たちに囲まれて、毎週日曜日がとても楽しく過ごせました。

初めての競技ゴルフは、緊張感もありワクワク感もあり、ゴルフの新しい楽しさを教えてもらえました。

月例に参加し初めて思う事はスコアを良くしたい事とフォームを綺麗にしたい事。

来年はこの2つをテーマにしてゴルフをさらに楽しみたいと思います。

2018年の平均スコアは105。2019年は平気スコアを95にしたい!

そのためにはカラダ作りとフォーム作りをしっかり取り組む必要があると感じます。

善は急げで、早速今から練習に行ってきます!

 

ラウンド報告 もう少しで今年のベスト

f:id:ban8463:20181125050737j:image

三連休の初日。肌寒さが増してきたこの日は、茨城県のJGM霞台カントリーでラウンドしました。

距離は短めで少しトリッキーなこのコースは、飛距離の出ない自分には向いているコースです。

しかし、詰め込み過ぎ。ハーフを回るのに3時間以上。全ホール15分くらいの待ちが続き、なかなかペースがつかめませんでした。

 

スコアは、あと2打縮まれば今年のベストでした。

OBを2ホール打ちながら、パーが8つほど出せたので、今の自分にはいい方だと思います。

 

しかし、ドライバーの飛距離が出ない。200ヤード前後が目一杯。非力とはいえ、この状態だとこれ以上は望めそうにありません。

 

諦めるのではなく、筋トレをこの冬は重要課題にせねば。。。

 

3連続100切り 房総カントリー 西コース

f:id:ban8463:20180926090258j:image

連休最後の日は、ホームコースでラウンドです。ずっと100を切れなかった西コースで遂に100を切れました。

前日のけやきコースと違い、トリッキーなレイアウトのホールが多いので、ティーショットを真っ直ぐ飛ばすことに神経を集中しました。

OBは2発で、合格です。

この日のラウンドはチャレンジしたショットがことごとくバンカーにつかまり、スコアが伸びませんでした。

あまり気にしていなかったのですが、バンカーは一打損するモノだとようやく認識できました。

今まで気にする事は無いレベルだったんだと実感。

今後はバンカーに入れないマネジメントを身につける事とバンカーに入れてもうまく寄せられるようになる事が課題です。

ドライバーが平均220ヤードくらいだったので、こちらも飛距離アップを目指して体幹トレとスイングの矯正を続けたいと思います!

自己ベストのパプリックコース

f:id:ban8463:20180925163423j:image

連休中にラウンドして自己ベスト更新とは、何とも良い休みです。

場所は野田市のけやきコースです。

距離は短く、非力なヒトにはぴったりなコースです。

ラウンドフィーは決してやすくないですが、カート乗り入れOKで詰めすぎておらず、快適なラウンドでした。

ロングで400ヤード超。ミドルで320ヤード位なので、ドライバーで200飛べば十分パーオン可能でした。

パーオンはかなりできたのですが、寄せ切れずパターが決め切れずスコアを伸ばせない場面も多々ありました。

 

まだまだ課題は山積みですが、一歩一歩成長できている実感アリです!

 

やっと100切り 房総カントリー 大上

f:id:ban8463:20180918091833j:image

前回のラウンドで50パットを叩いた大上コースでリベンジラウンドです。

天気は午前の薄曇りから午後は晴れ間も出て絶好のゴルフ日和でした。

グリーンの状態はインがほぼ修復されていました。アウトは10月まで戻らないかも。。。

今回はティーショットが安定し、ドライバーのOBは一回だけでした。やっぱりティーショットがキチンと打てると楽ですね。

今回の課題はセカンドでした。特にロングやチョロを出した後のセカンドです。

挽回したい、良いところに付けたいとチャレンジしたショットはほぼ撃沈。

前半はその欲や見栄が出てしまい、大叩きしたホールがいくつかありました。

後半はティーショットに加え、アプローチが絶好調で、1パットで凌ぐ事が何回もできました。

今回はパット数が36を下回り大満足。

ゴルフは自分との戦いだと実感した実り多いラウンドでした!

 

 

房総 大上コース

f:id:ban8463:20180911140328j:image

久しぶりに大上コースでラウンド。

この日は涼しく、後半に入って雨がパラつく程度のゴルフ日和。

一方で、肝心のコースはグリーンが残念な状態。かなり芝が焼けたような枯れた部分が多く、修復のために砂も結構入れていました。

その影響があってというのは言い訳ですが、パターで50も打ってしまいました。

ドライバーは、なかなか良かったので残念です。

9月の3連休は、再度リベンジ予定です。

グリーンが治ってるといいな。

 

月例会報告 西コース

f:id:ban8463:20180827070635j:image

初めての月例会に参加しました。

コースは1番回っている西コースのNEWベント。ハンディキャップもたくさん貰ったので、密かに期待していたのですが、下手さ爆発のスコアになってしまいました。

INスタートとなったこの日、開始早々の大叩き。ショットの練習無しにラウンドに臨んだのがダメでした。

パットは毎回目標にしている36を下回ることができました。

一番の課題はティーショットです。

まっすぐ飛ばない、飛距離が出ない、トップする現状は由々しき事態です。

そんな中、後半最最後の3ホールでグリップをフワフワな握りに変えました。

今までで1番緩く握って開き直ってドライバーを打ったところ、ナイスショット。

ティーショット以外もこのグリップで振ったところ大成功。

これは手応えありです。同伴者の方からも柔らかいスイングになったとポジティブな言葉をもらいました。

うーん、今まで形にこだわり過ぎで考えながら振っていたのが良くなかったのかな。

もう少し柔らかくのびのびと振っていけばいい感じになれそうです。